none

ブログトップ

メーカー:スバル の記事 一覧 (新着順)

27件 1件目から10件目まで表示 (3ページ中1ページ目)

1 2 3

新車販売 XV HYBRID EyeSight スバル 愛知県知多市 O様

投稿日時:2014年05月21日 11:09:16

image
【 XV HYBRID 2.0i-L EyeSight カラー:ヴェネチアンレッド・パール 】

昨年の11月にご注文いただきました「スバル・XVハイブリッド」が
GW前にやっと納車できる運びとなりました。

お色は「ヴェネチアンレッド・パール※特別塗装カラー」にお決めいただきました。
アクティブな印象のXVが華やかで洗練された印象のSUVに仕上がっています。
お車に初ご対面したO様の第一声は「思っていたより落ち着いた赤でよかった♪」というご感想です。
深みのある赤にパールの輝きが加わり、高級感のあるきらめきにいつまでも魅入ってしまうお色です!

image

image

image

------------------------------------------------------------------------

O様にお選びいただきました XV は「アイサイト搭載グレード」になります。
【アイサイト(Ver.2) ハイブリッド専用制御を追加した、先進の運転支援システム】
ステレオカメラで常に前方を監視し、必要に応じて自動ブレーキなどでドライバーをアシスト。
ハイブリッド専用制御により、安全性・快適性だけでなく燃費性能も高めました。

image

【特徴】
1. 危険を予測し衝突を避ける [プリクラッシュブレーキ]
2. 車間距離を制御し渋滞を快適にする [全車速追従機能付クルーズコントロール]
3. 誤操作による急発進を防ぐ [AT誤発進抑制制御]
4. 安全運転をサポートする [警報&お知らせ機能]

■もっと詳しく「アイサイト」を知りたい方はコチラへ⇒ http://www.subaru.jp/eyesight/
■スバル公式:スペシャルサイトはコチラ⇒ http://www.subaru.jp/xv/sp/index.html
■スタパ齋藤氏の体験レポート(“アイサイト”の説明がわかりやすいです。)
  http://ad.impress.co.jp/special/subaru1308/

------------------------------------------------------------------------

image

新車販売 XV HYBRID EyeSight スバル 名古屋市天白区 F様

投稿日時:2014年05月21日 11:07:32

image
【 XV HYBRID 2.0i-L EyeSight カラー:デザートカーキ 】

昨年の11月にご注文いただきました「スバル・XVハイブリッド」が
GW前にやっと納車できる運びとなりました。

お色は「デザートカーキ」にお決めいただきました。
『オートカラーアウォード2013』のグランプリを受賞したカラーです!
【審査委員のコメント】
・ソリッドカラーだが立体感、豊かな表情を創出している
・プロテクターの黒とあわせる色として出てきたこの色はとてもインパクトがあり、
 ボディと樹脂パーツのコーディネートの新しい可能性を感じた
・今までクルマでは見たことのない新鮮な色み
・クルマのキャラクターに合った色、時代性もある

image

image

image
■乗り降りしやすいドア設計、ワイドな間で乗り降りスムーズ。

------------------------------------------------------------------------

F様にお選びいただきました XV は「アイサイト搭載グレード」になります。
【アイサイト(Ver.2) ハイブリッド専用制御を追加した、先進の運転支援システム】
ステレオカメラで常に前方を監視し、必要に応じて自動ブレーキなどでドライバーをアシスト。
ハイブリッド専用制御により、安全性・快適性だけでなく燃費性能も高めました。

image

【特徴】
1. 危険を予測し衝突を避ける [プリクラッシュブレーキ]
2. 車間距離を制御し渋滞を快適にする [全車速追従機能付クルーズコントロール]
3. 誤操作による急発進を防ぐ [AT誤発進抑制制御]
4. 安全運転をサポートする [警報&お知らせ機能]

■もっと詳しく「アイサイト」を知りたい方はコチラへ⇒ http://www.subaru.jp/eyesight/
■スバル公式:スペシャルサイトはコチラ⇒ http://www.subaru.jp/xv/sp/index.html
■スタパ齋藤氏の体験レポート(“アイサイト”の説明がわかりやすいです。)
  http://ad.impress.co.jp/special/subaru1308/

------------------------------------------------------------------------

image
■ステアリングスポーク右側アイサイトのコントロール部。

image
■SI-DRIVEのスイッチ横に追従クルーズコントロール時の実用燃費を高める
ECO-Cスイッチ」が追加されています。

------------------------------------------------------------------------

image

■ハイブリッド専用のブルーイルミのメーターが目を引きます。
 ドライブのたびに気分が上がりますね↑ヽ(゚∀゚)ノ

------------------------------------------------------------------------

image

■トランク床下には駆動用バッテリーやPCU、インバーター等が収まっています。
 フロア下にはハイブリッド専用設計で、工具などが収められるサブトランクもあります。
(スペアタイヤの代わりのパンク修理キットは助手席の下にあります。)

------------------------------------------------------------------------


image
■キーレスアクセス&プッシュスタート用のアクセスキーです。

------------------------------------------------------------------------
次回ご来社の際には、追従クルコンの快適さやアイサイト・燃費についてなど、
ご感想をぜひお聞かせください。

前車同様、新しいご愛車も梶川オートへお任せください!

ディーラーに負けない、きめ細やかなサービスと素早い対応が当社の持ち味です!(`・ω・´)キリッ

新車ご購入から、アフターフォロー・メンテナンス・自動車保険まで

トータルでカーライフをしっかりとサポートさせていただきます。

今後ともお車のことで気になることがございましたら、なんでもご相談ください。

名古屋市天白区のF様、この度も梶川オートで新車ご購入いただき、

誠にありがとうございました。

オイルランプ点灯 サンバー スバル 名古屋市緑区 T様

投稿日時:2014年04月22日 14:06:46

「オイルプレッシャー警告等が点灯」でお預かりです。
レベルゲージでのオイル量は適正です。
フィラーキャップの内側を見るとカーボンスラッジが堆積。
タペットカバーを外してみると・・・
image



アップ画像
image



エンジン各部にもすごい量のスラッジがびっしり!
タペットカバーの中もご覧のとおり
image



オイルパンを外し、エンジンオイルを吸い上げるストレーナーを見てみると、アメーバ状になったスラッジが・・・
image



ごく一部にオイルを吸い上げるスペースがあり、焼き付きの危機を脱していました。
アップ画像
image



車載状態で外せるものは外して洗浄、外せないものは掃除機を片手にスクレーパーでコツコツとスラッジを剥がしていきます。
image



オイルエレメント、オイルプレッシャー・スイッチも交換し修理完了です。
この状態で使用していたので、ある程度のダメージはあるかと思いますが、今後は定期的にエンジンオイルを交換してください。
当社ではエンジンオイルは5000km毎、エレメントは10000km毎の交換を推奨しています。
名古屋市緑区のT様、本日は誠にありがとうございました。
またのご利用、ご来店をスタッフ一同でお待ちしております。

オイル漏れ スバル ヴィヴィオ 名古屋市熱田区 Y様

投稿日時:2013年06月27日 11:25:49

今回は、「エンジンオイル漏れ」 でお預かりのお車のご紹介です。
拝見をすると複数ヶ所からオイルが漏れています。
下から覗くとオイルがベッタリ! シリンダーブロックがベタベタです。
image



写真ではわかり難いですが、エンジンとCVTの間にも漏れ跡が確認できます。
image



エンジン前廻りから・・・
もっとも疑われるカムシャフトのオイルシールを確認する為ばらしていきます。
image



カム・スプロケットを外しオイルシールを確認。
間違いありません。ここから漏れています。
image



オイルシールはカチカチになりシール性がありませんでした。
image



新しいオイルシールを打ち込みます。
image



クランクシャフトのオイルシールも取替えました。
image



タイミングベルト、テンショナー、オイルレベルゲージガイドOリングも同時に交換しました。
image



タイミングベルトケースのボルトを緩める時に、締めすぎていたのか?インナーケースに鋳込んであるナットがもぎ取れてしまいました。これではボルトを固定できないのでインナーケースも取替えです。
image



続いて軽スバルの定番 「タペットカバー・パッキン」からのオイル漏れです。
タペットカバーを外し・・・
image



パッキン、グロメット、Oリングを取り替えました。
image



もう一箇所はディストリビューター(デスビ)から漏れています。
ここからの漏れがエンジンとCVTの間付近に流れていました。
image



他社にてベースのOリングを交換したとのことですので詳しく見ると・・・
ローターシャフトから漏れたオイルが矢印の穴から出ていました。
image



デスキャップもご覧のとおり
image



デスビ本体は非分解ですので今回はリビルト部品にて交換しました。
image



デスキャップの固定部分に亀裂があり、セグメントも摩耗していますので、キャップとローターもセットで交換しました。
image



デスビを交換していますので点火時期(タイミング)の調整をします。
テストモード・コネクターを接続し、Dチェックに異常がないことを確認して・・・
image



タイミングライトを照射して調整します。
image



今回は3ヶ所からオイル漏れがありました。
最後にオイル汚れを洗浄して完成です。
image



この度は当社にご用命をいただき、誠にありがとうございました。
また何かお気づきなことがございましたらご相談下さい。
またのご依頼、ご来店をスタッフ一同でお待ちしております。

新車販売 ステラ スマートアシスト スバル 名古屋市緑区 N様

投稿日時:2013年05月21日 10:00:32

image

【 ステラ 〈グレード:L Limited〉スマートアシスト カラー:パールホワイトⅢ 】

スバルディーラーにてスマートアシストを体験されたうえで、ナイナイ岡村さんのCMでおなじみの
「STELLA/ステラ」にご決定いただきました。

※スマートアシスト(衝突回避支援システム)とは…
短距離レーザーレーダーを使った、前の車への追突しないようにするシステムです。
一定条件下においての衝突を回避する自動ブレーキ機能になります。
4km/h30km/h以下の低速域において、先行車との衝突が予測される場合に、
警報と緊急ブレーキにより衝突と被害低減を実現しています。
しかし、レーザーレーダーを使用している都合上、障害物の性質によっては
システムが検知出来ない場合があります。
(透過性を持つガラスなど。また歩行者や二輪車等の検知は想定していません。)
※「ステラ」は、ダイハツ工業よりOEM供給を受ける製品となります。
■ステラ・スバルホームページ http://www.subaru.jp/stella/stella/index.html

image
ステラのカタログや展示車をしっかりご確認のうえで、
オプション関係もすべてN様にて選んでいただき、ご注文くださいました。
前のお車も白でしたので、今回も白で即決でした!

シフトはインパネタイプです。ベンチシート採用でフロント部分も広々快適です♪
image
付属のリモコンキーは1個です。
※リモコンキーのスペアが必要な場合は別途注文となります。

------------------------------------------------------------------------

前車同様、新しいご愛車も梶川オートへお任せください!

ディーラーに負けない、きめ細やかなサービスと素早い対応が当社の持ち味です!(`・ω・´)キリッ

新車ご購入から、アフターフォロー・メンテナンス・自動車保険まで

トータルでカーライフをしっかりとサポートさせていただきます。

今後ともお車のことで気になることがございましたら、なんでもご相談ください。

名古屋市緑区のN様、この度は梶川オートで新車ご購入いただき、

誠にありがとうございました。

エアコンの風が出ない レガシー スバル 愛知県刈谷市 A様

投稿日時:2012年08月09日 17:16:16

本日、お預かりの車両は
「エアコンスイッチを押しても風が全く出ない」という症状で拝見します。



エアコンスイッチにてブロアーモーターを強制的に回しますが、LoからHiまで全く動く気配がありません。
セオリー通りヒューズから点検していきます。
image
image



ヒーターブロアのヒューズが2個とも切れていました。
image



配線に過大な電流が流れたように切れていたため、ヒューズより下流の点検が必要です。
一番考えられる原因のひとつがブロアーモーターの内部ショートです。
ブロアーモーターをケースから取り外して・・・
image



抵抗を測定すると0,1Ω しかありません。
これでは過大電流が流れて、すぐにヒューズが切れてしまいます。
image



今回は修理費用を抑えるため、中古部品を使用して交換をしました。
image



モーター交換後には心地よい冷風が出てきて修理完成です。
愛知県刈谷市のA様、また何かお困りなことがございましたらご相談下さい。
本日は誠にありがとうございました。
またのご利用、ご来店をスタッフ一同でお待ちしております。

念入り車検 レガシーツーリングワゴン スバル 名古屋市緑区 A様

投稿日時:2012年05月14日 15:52:39

いつも当社をご利用いただき、ありがとうございます。
今回は「念入り車検」でお預かりいたしました。
image




粉塵とブローバイガスにより真っ黒になったエアーエレメントは交換です。
image




車検毎に抜き替えをお勧めしていますブレーキオイルを交換します。
image
image




ラジエター冷却水も2年毎に抜き替えをして冷却系統を守ります。
image




お客様のリクエストで、スタッドレスタイヤからノーマルタイヤに履き替えの指示を頂いておりましたが、ノーマルタイヤの側面に膨らみが見つかり、履き替えを断念しました。
image




アップ画像
これではバーストの危険があるので非常に危険です。
image




スタッドレスタイヤでの完成検査になりましたが、何も問題はなく検査合格です。
名古屋市緑区のA様、本日は誠にありがとうございました。
またのご利用、ご来店をお待ちしております。

60分車検 レガシーB4 スバル 名古屋市緑区 N様

投稿日時:2012年04月27日 15:15:36

本日は車検整備でのご入庫、ありがとうございました。
先日ご来店の際、見積りをご提示させていただき、それに沿って整備をしました。
image




整備時間が60分と限られていますが見落としにないように点検します。
バッテリーテストも良好です。
image




エアーエレメントはエアーブローします。
image




ウインド・ウオッシャーを補充します。(当社では水道水を使用しています)
image




茶色に変色したブレーキオイルを抜き替えます。
image
image




スペアータイヤの空気圧も調整します。
image




リヤ・ワイパーブレードを交換します。(シリコンリフィール使用)
image




灯火装置の点検で、右前の車幅灯が切れています。こちらはバルブの交換で点灯するようになりました。(写真を忘れました)
完成検査でも問題はなく、車検整備完成です。
お客様がご自身でメンテナンスをされていますので、お車の状態は非常に良好でした。
名古屋市緑区のN様、本日は誠にありがとうございました。
またのご利用、ご来店をスタッフ一同お待ちしております。

念入り車検 レガシーワゴン スバル 名古屋市緑区 S様

投稿日時:2012年04月23日 10:27:06

今回の車検も、梶川オートのご利用ありがとうございます。走行距離も10万㎞
を超えましたので、しっかりと点検、整備しておきました。
image

・ 冷却水交換
image
冷却水は車検毎の交換が必要です、30%濃度の新しい冷却水に抜き替えて
おきました。

・ リヤディスクパッド交換
image
後輪ブレーキ(ディスクパッド)の残りが少なくなってきていました、S様は
よくお車に乗られるようなので、安心の為早めに交換しておきました。

・ ブレーキオイル交換
image
ブレーキオイルも、冷却水同様車検毎の交換になります。サブタンクのオイル
を切らさないようにし、四輪のブレーキブリーダーからオイルを抜き替えます。

・ エアーエレメント交換
image
埃などを吸って汚れたエアーエレメント、完全に詰まってしまうとエンジン不調
につながります。新品に交換しました。

・ スパークプラグ&プラグコード交換
image
加速時にエンジン不調の原因がプラグの摩耗による物でした。
電極部分が溶けて隙間が広くなっていました、これですと強い火花が飛ばない
ので不完全燃焼となり、エンジンの力がなくなります。今後の予防の為にも
プラグコードもセットで交換しました。

・ 左右ロアーアームブッシュ交換(亀裂)
image
足回りの重要な部品になります。ブッシュのくっついている約半分に亀裂が
入っていました。危険ですので交換します。
image
ロアーアームを車体から取り外し、プレスにてブッシュを抜きます。
image
新品のブッシュを今度は、プレスで押し入れていきます。
これでブッシュの抜き替え作業完了です。
image
S様のお車は念入り車検ですので高圧スチーム洗浄をします。
image
水分をしっかりと乾燥させた後、錆止めパスター塗装をして仕上げます。

S様のお車は、事前にタイミングベルトも交換し、今回では、プラグ、プラグコ
ード交換、バッテリー、エアーエレメント、とエンジンの交換部品については、
ほぼ交換しましたので安心して頂けるかと思います。
今後、お車をご使用になられて、異変がありましたらすぐにご連絡下さいませ
名古屋市緑区よりご依頼のS様、この度はありがとうございました。

ブレーキから煙 レガシー スバル 名古屋市緑区 T様

投稿日時:2012年04月11日 09:45:44

この度はブレーキ修理のご依頼をいただき、ありがとうございました。
「走行中、右後のブレーキから煙が出て、ホイールが熱くなっている」という症状で拝見します。




リフトアップしてタイヤを回してみると、お客様のご指摘どおり右後のブレーキが引きずりを起こしています。
image
image




キャリパーを分解してみるとシリンダーの中がさびさびになり、動きが悪い状態でした。
image




ピストンもさびが堆積しています。
image




シリンダーのさびを落とし、ピストンに腐食がないことを確認し再使用します。
image




新しいシールキットを組み込み、焼きの入ったディスクパットも交換します。
image
image
image




組み付け後、ブレーキラインのエアー抜きをして完成です。
image




ブレーキテスターの数値もバッチリOK!
名古屋市緑区のT様、また何かお困りなことがございましたらご相談ください。
本日は誠にありがとうございました。

27件 1件目から10件目まで表示 (3ページ中1ページ目)

1 2 3

名古屋市緑区の梶川オートカンパニーへのお問い合わせは052-876-1121

  • 最短60分車検の無料お見積り
  • 車修理の無料お見積り
  • その他お問い合わせ

車検・車修理まで、梶川オートカンパニーはお客様のカーライフをトータルにサポートいたします。