none

ブログトップ

タグ:エンジン不調 の記事 一覧 (新着順)

全5件 1件目から5件目まで表示


アイドリング不調 ホンダ オデッセイ 名古屋市緑区 A様

投稿日時:2013年07月06日 13:39:06

「アイドリング時、エンジンの振動が大きく、加速も悪い」症状のご紹介です。
入庫時にはエンジン・チェックランプが点灯していたので故障コードの読み出しからスタート。
image



NO4シリンダー失火をコンピューターが記憶しています。
失火の原因を調べるためイグニッションコイルを点検。
NO3とNO4のコイルを入れ替え、NO3シリンダーが失火すればコイルの不良になります。
image



意に反して、入れ替え後もNO4シリンダーが失火しています。
そうなると点火プラグ、圧縮圧力、インジェクターのいづれかになります。
圧縮圧力は全気筒OK
インジェクターも作動しています。(噴霧状態は未確認)
image



最後にスパークプラグはというと・・・
image



しっかりと火花はとんでいるのですが、NO4のスパークプラグの碍子全体がリーク(漏電)しています。
写真では判りづらいですが、高電圧をかけると「ジー」と音がします。
image
この時期、湿気によるいたずらが多くなります。 本来、正常な部品であればこのようなことは起こりません。
メンテナンスフリーのスパークプラグも定期的な交換が必要と痛感します。
今回はイリジューム・タフに取替え、故障コードも消去して作業完了です。
image



image
名古屋市緑区のA様、本日は誠にありがとうございました。
またお気づきな事がございましたらご相談下さい。
またのご利用、ご来店をスタッフ一同でお待ちしております。

エンジン不調 MPV マツダ 名古屋市緑区 O様

投稿日時:2012年11月01日 09:49:10

本日お預かりのMPVが
「先日、信号待ちで1回だけブルブルっとなり、エンストしそうになった」
と言う症状でお預かりしました。
image
詳しい修理内容をスタッフブログでご紹介しています。
ご興味のある方はこちらからご覧下さい。↓
http://ameblo.jp/kajikawa-auto-company/entry-11393274714.html

エンジン不調、時々エンスト エスティマ トヨタ 名古屋市瑞穂区 T様 

投稿日時:2012年07月17日 08:19:21

今回ご入庫いただきましたお車は
「アイドリングの調子がいつもと違いエンストした。再始動はOK」
という症状でお預かりして拝見します。



ダイアグコード(故障コード)と、現在のデーターを読み出します。
image
 O2センサーヒーター信号系統を出力(ヒーター断線)
 ISCV(アイドル・スピード・コントロール・バルブ)の数値がやや多い(40%)
 症状を確認するために試運転をした時、「ブルン、ブルン」と不規則に振動する。
以上の原因を特定するため点検しながら修理をします。



 センサーを温めるヒーターが内部で断線していました。
空燃比を調整する部品ですので、このままではエンジンに悪影響を及ぼします。
新品のO2センサーに取り替えです。
image



 ISCVはアイドリング回転を自動的に調整する部品です。
数値は30%くらいが基準ですので、内部の汚れが想像できます。
スロットルボデーと一緒に取り外し、分解するとカーボンスラッジがびっしりでした。
image



クリーナーにて清掃
image



パッキンを新しい物に交換して、スロットルとISCVを合体させ元通り組み付けます。
image



ISCVへ温水を送るバイパスホースがフニャフニャで、ついでにホースも交換しました。
image



 エンジンの不規則な振動を調べるため、運転席とサービスカバーを外し、点火系統を点検します。
image



No1のプラグコードが断線して、これが不規則な振動の原因でした。
image



270,000kmも走行されていますので今後のことを考慮して、点火装置を一式交換しました。
image



全てを組み付け、試運転も上々です。
もう一度コンピューターのデーターを読み出すと、ダイアグコードも消え、ISCVの開度も30%に落ち着きました。
image



image
今回は同時に3ヶ所で不具合が発生しました。
今後も調子がおかしいと感じられましたら早めにご連絡下さい。
名古屋市瑞穂区のT様、今回は誠にありがとうございました。
またのご利用、ご来店をスタッフ一同お待ちしております。

エンジン不調 セルシオ トヨタ 愛知県豊明市 A様

投稿日時:2011年11月01日 18:16:39

本日お預かりのお車は、
交流のある自動車屋さんからの依頼で、
エンジン不調で吹き上がらない症状で修理をしました。
image

詳しい修理内容はスタッフブログに掲載しています。
興味のある方はご覧ください。↓
http://ameblo.jp/kajikawa-auto-company/

image

エンジン不調 ワゴンR スズキ 名古屋市緑区 O様

投稿日時:2011年09月15日 17:57:58

当社のホームページをご覧いただき
アイドリング不調の修理でのご来店、ありがとうございます。
さっそくお車を拝見させていただき、診断に入ります。
アイドリングも不調ですが、加速状態でも少し調子が悪いようです。

image

一通り、基本点検をすると、スパークプラグの間隙が1本だけ狭く
真っ黒になり、くすぶっています。(一番右のプラグ)
image

以前スパークプラグの点検、もしくは交換をされた時に
どこかにぶつけたのか、落としたのが原因ではないかと思います。
スパークプラグを新品に取替え、アイドリング制御をしている
「アイドル・スピード・コントロール・バルブ」の開度調整を
コンピューター端子にテスターを接続して調整します。
image

このほか、エアコン・アイドルアップの調整もして
アイドリング、及び加速状態も良くなり完治しました。
また何かお困りなことがありましたら、ご相談ください。
本日は大変ありがとうございました。
またのご利用、ご来店をお待ちしています。

全5件 1件目から5件目まで表示


名古屋市緑区の梶川オートカンパニーへのお問い合わせは052-876-1121

  • 最短60分車検の無料お見積り
  • 車修理の無料お見積り
  • その他お問い合わせ

車検・車修理まで、梶川オートカンパニーはお客様のカーライフをトータルにサポートいたします。